So-net無料ブログ作成
オートバイ ブログトップ
前の10件 | -

SUZUKI RG500Γ '85 スズキ ガンマ [オートバイ]

クランクシャフト2本によるスクエアフォアは、吸気をロータリーディスクバルブとする市販レーサー、RGB500そのまま。

シャーシも保安部品を付けて公道走行を可能にしただけ、という純レーサーレプリカの仕上がりだ。

SUZUKI RG500Γ '85 スズキ ガンマ 01.jpg

フレームはスズキお得意のMR-ALBOXで、強度をアップさせると同時に、量産効率を上げている。

SUZUKI RG500Γ '85 スズキ ガンマ 02.jpg

ホイールサイズは熟成されたフロント16、リア17インチにより、優れた旋回性能を発揮。


スポンサーリンク





国内仕様は規制によって64馬力だが、輸出モデルのスペックはまさにレーサーだ。

SUZUKI RG500Γ '85 スズキ ガンマ 03.jpg

●水冷2スト・ロータリーディスクバルブスクエア4気筒
●498cc
●64ps/8500rpm
●5.8kg-m/7500rpm
●156kg
●110/90-16・120/90-17
●75万9000円
●1985年4月

にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ


スポンサーリンク





nice!(109) 
共通テーマ:バイク

KATANA1135R ヨシムラ [オートバイ]

■ 2001年にヨシムラが発表したカタナ1135rの画像を見て思ったんですが、このカタナ、エアクリーナーが付いていないですよね?

これってエンジンに塵なんかが、入っちゃいますよね?

これは大丈夫なんでしょうか?

エンジンオイルを頻繁に変えてやれば大丈夫なんでしょうか?

教えてください


スポンサーリンク





● はい…ダメですw

ファンネルってやつですが、エンジンにダメージは有るかもしれないです。

レースベースでFCRキャブ等はこの仕様になるのが普通ですが、公道ベースはチョット気がひけます、直ぐに壊れるものでもないのが実際です。

むしろ季節ごとのセッティング等の方が大変かもしれないです。

ファンネルの中には、申し訳程度の網やスポンジが付いてる物も有りますね。

にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ


スポンサーリンク





nice!(2) 
共通テーマ:バイク

ホスク 500 DA 日本高速機関工業 [オートバイ]

最高速145km/hを誇るバーチカルツインを薄肉冷間引抜鋼管を使用するフレームに搭載。

このスタイルやコンセプトは後のヤマハXSシリーズに継承された。

ホスク 500 DA 日本高速機関工業.jpg

●空冷4ストOHC2バルブ並列2気筒
●498cc
●25PS/5600rpm
●189kg
●3.50-19・3.50-19
●1955年
nice!(1) 
共通テーマ:バイク

陸王F 陸王モーターサイクル [オートバイ]

陸王の末弟にあたり、750モデルと同系のスタイリングを採用した250。

ハーレーイメージから脱却したシャフトドライブのグローリー350もラインアップされた。

陸王F 陸王モーターサイクル.jpg

●空冷4ストOHV単気筒
●246.8cc
●12PS/5200rpm
●160kg
●3.00-16・3.00-19
●19万5000円
●1956年

にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ

スポンサーリンク

nice!(2) 
共通テーマ:バイク

ダンディ 大槻工業 [オートバイ]

ホンダの農業用H型エンジンを搭載するオーツキの原付1種。

カタログのコピーには「リヤカーが引けるオートバイ」とある。

56年型では愛知機械製エンジンを搭載。

ダンディ 大槻工業.jpg

●空冷2スト単気筒
●50cc
●1.6PS/4500rpm
●43kg
●4万2000円
●1955年
nice!(2) 
共通テーマ:日記・雑感

クインロケットOR ロケット商会 [オートバイ]

製作がロケット商会から榎村鉄工所に移ったクインロケットの第1号車がOR。

排気量が倍になり、最高出力は3倍近くの飛躍的なパワーアップを果たした。

クインロケットOR ロケット商会.jpg

●空冷2スト単気筒
●249cc
●12.8PS/6200rpm
●1.53kg-m/4900rpm
●170kg
●3.00-19・3.00-19
●1955年

スポンサーリンク



nice!(1) 
共通テーマ:バイク

みずほMM みずほ自動車製作所 [オートバイ]

250ccのMJ型に次いで発表した国産初めての2スト200ccエンジン搭載モデル。

フレームなど車体まわりはMJと同じ。

このクラスは軽自動車免許で運転できた。

●空冷2スト単気筒
●198cc
●13.2PS/4650rpm
●164kg
●2.75-19・2.75-19
●11万5000円
●1955年
nice!(1) 
共通テーマ:バイク

みずほMJ みずほ自動車製作所 [オートバイ]

大型オートバイメーカーであるみずほが初めて世に出した軽2輪。

エンジンは既にIMCや進栄などに供給されていたみずほ製250ccOHVシングルを搭載。

●空冷4ストOHV2バルブ単気筒
●249cc
●12.9PS/4250rpm
●155kg
●3.00-19・3.00-19
●13万5000円
●1955年

にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ

スポンサーリンク

nice!(1) 
共通テーマ:バイク

ポップ125 平野製作所 [オートバイ]

55年当時はカワサキ60ccからラビット225ccまで15種類のスクーターがラインアップ。

ポップはレッグシールドやリアフラッシャー装備の高級原付2種。

●空冷4スト単気筒
●123cc
●5.5PS
●133kg
●3.25-18・3.25-18
●14万円
●1955年
nice!(2) 
共通テーマ:バイク

セニア 目黒製作所 [オートバイ]

国産車初の650ccとして登場。

55年当時、陸王1200を凌ぐ29.5PSという国内最高のパワーを誇り、エンドレス式4段ミッションを装備。

最高速は130km/hと発表された。

セニア 目黒製作所.jpg

●空冷4ストOHV2バルブ並列2気筒
●651cc
●29.5PS/5200rpm
●228kg
●3.00-19・3.25-19
●29万5000円
●1955年
nice!(3) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | - オートバイ ブログトップ