So-net無料ブログ作成

世界で一番最初のポテトチップス [ブログ]

やぶれかぶれのヤケクソに苦しまぎれで作ってみたものが、道をひらく、歴史を作るみたいな、そんな話が好きでしてΣ(・ω・」)」

ふと、ポテチをかじりながら、19世紀半ばごろのアメリカであったらしい、ポテトチップス誕生のきっかけといわれる、とあるレストランのイザコザの瞬間を見てみたい、と思った


どんなイザコザかっていうと、とある事業家が、とあるレストランを訪れて、フライドポテトを注文したんだけれど

「フライドポテトが厚すぎるから作り直してよ」

と苦情をいれてきた

しかし、レストランのシェフが何回作り直しても

「ポテトが厚い」

といって作り直しを要求される


シェフは、うんざりしてヤケクソ気味になり

じゃあ、フォークで刺せないくらいにカリカリに揚げて、逆に困らせてやろうとポテトフライを“ポテトチップス”にしてみた

事業家は困るだろう…と思いきや、ポテトチップスに喜んで、そこから一気にポテトチップスが広まったっていう、そんな話らしいんですけどね

それ以降、アメリカでは、ポテトチップスが食料品店で、樽やビンにつめて売られるようになっていったらしい…


いい話だなー(o’∀’o)


西部開拓時代のアメリカ当時の樽詰めポテチとか、見応えありそうだなー(o’∀’o)



スポンサーリンク





nice!(26) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 26